グラミー賞受賞の甲陽卒業生から年間通して学ぶ!

学校サイトへ

63回グラミー賞受賞!

グラミー塾

世界トップクラスのミュージシャンによるスペシャルセミナー

小川慶太パーカショニスト

第59回(2017年)グラミー賞受賞。
第62回(2020 年)、第63回(2021年)もノミネートの経験を持つパーカショニストの小川慶太さんによるグラミー塾を開校!
世界で活躍するプロフェッショナルから、ミュージシャンの流儀とテクニックを学ぶスペシャルセミナー。

zoom

NYから
リアルタイム
オンラインレッスン!

小川慶太さんが考案した年間プログラム10を受講できるのは甲陽だけ!チャレンジしてみよう!

2021321日(日)
9:30〜10:30

Introduction
ドラム、パーカッションデモ演奏。音楽を初めて今に至るまで。普段の活動など。質疑応答。次回予告。

当イベントは終了いたしました。多数のご視聴ありがとうございました。
2021516日(日)
9:30〜10:30

世界の様々なグルーブ(アメリカ/キューバ編)
タイム、フィールの感じ方、捉え方それぞれの伝統音楽とその国のポップスも比べながら解説。

お申し込み

20217予定

世界の様々なグルーブ(南米編)
タイム、フィールの感じ方、捉え方それぞれの伝統音楽とその国のポップスも比べながら解説。

(後日公開)

20218予定

小川慶太さんが、学校に来校!
対面レッスンで行う予定です。

ドラム・パーカッションセミナー
ドラム、パーカッションデモ演奏。ドラム・パーカッションセミナー。参加者とのセッション。質疑応答。Videoコラボの課題発表

(後日公開)

202110予定

世界の様々なグルーブ
(インド•中近東 •モロッコ/アフリカ編)

タイム、フィールの感じ方、捉え方それぞれの伝統音楽とその国のポップスも比べながら解説。

(後日公開)

202111予定

誰でもできるエッセンシャルパーカッション小物編
シェイカー、カシシ、トライアングル、タンバリン、カバサ、カウベル/ウッドブロック奏法と実際のライブ、レコーディングでの使い方

(後日公開)

202112予定

ドラム・パーカッションテクニック
演奏者として必要な3大要素フィール、音色、クリエイティビティについて

(後日公開)

20221予定

インナータイムを鍛える
エクササイズ メトロノームでの様々な練習方法 ハンドテクニック(誰でも使える) イメージトレーニング

(後日公開)

20222予定

ビジネスの話
ミュージシャンとしてキャリアを積む過程 人脈、コミュニケーションお金の交渉 作品づくり、レーベル、ツアー、会場のブッキングなどなど グラミーについて

(後日公開)

20223予定

Video コラボ
小川さんがあらかじめ録音した2-3分くらいのグルーブに生徒さんが自由に音を重ねる。ビデオとオーディオのファイルを共有のフォルダーのリンクを配布。 データに、参加者がその上に音を自由につけて録音、ビデオ編集全て個人でやってもらったものを共有のフォルダーにアップしてもらう。 それをワークショップの際にお披露目をしてそれぞれみんなの感想をシェアする。

(後日公開)

お申し込みから当日までの流れ

お申し込み

ご希望の日時でお申し込みください。 ※参加にはメールアドレスが必要になります為、入力間違いがないように確認ください。 ※前日までにお申込みください。

ページ下部のお申し込みボタンからお申し込みください

アプリのダウンロード

スマートフォン、タブレットで参加する方は、無料のアプリ(Zoom)を事前にダウンロード頂く必要があります。事前にアプリをダウンロードしておいてください。

iPhoneはこちら

Androidはこちら

PCはこちら

ワークショップ当日

専用の「ミーティングID」をお伝えしますので、ダウンロードしたアプリを起動し、「ミーティングに参加する」を選択。
「ミーティングID」を入力してスタートいたします。

パスワードを使用して、ZOOMに入室してください。

入室の際には、表示名を
名前 + 学校名(例:Hana Suzuki Koyo)
に設定いただき、ZOOMのチャット欄にも同様に入力ください。

ライブ配信について

NYの小川さんのプライベートススタジオからライブ配信します。
日本語でのレッスンになります。
※ワークショップの録画・撮影はすべて禁止となります。

神戸・甲陽音楽&ダンス専門学校のスタジオからもご参加いただけます。
各レッスン開始の30分前にご来校ください。

  • ご自宅のインターネットの回線が不安定な方。
  • ご自宅で音を出せない方、ドラムセットをお持ちでない方。
  • zoomの接続方法が分からない方。

全プログラム受講特典
小川さんより修了証&素敵なプレゼントが貰える!

小川 慶太 PROFILE

小川慶太

82年生まれ長崎県佐世保市出身。15歳のときにドラムをはじめる。
高校卒業後、神戸にある甲陽音楽学院で2年間学ぶ。その後東京で2年活動した後2005年渡米。

その年の秋にバークリー音楽学院に専攻をドラムセットからハン ドパーカッションに変えて入学。バークリでは、ジェイミー・ハダッド、エギー・カストリオロ、ティト・デ・グラシア、デビッド・ロサード、マーク・ウォーカーなどに師事する。

そして2007年ブラジルのリオデジャネイロで3ヶ月、ブラジル音楽シーンにおいて重要なジョルジーニョ・ド・パンデーロ、セルシーニョ・シルバ、キコ・フレイタ ス、マルシオ・バイーアなどに師事する。

渡米後、ヨーヨーマをはじめ、アサド兄弟、チャーリー•ハンター、レ•ヌビアンズ、エリック・ハーランド、マリア・シュナイダー ジャズオーケストラ、ジャキス•モレレンバウム、ボストン・シンフォニーオーケストラなどジャンルを超えて現在の音楽シーンを代表する世界のトップアーティストた ちと共演し続けている。

現在はスナーキーパピー、セシル•マクロレン•サルヴァント、バンダマグダ、ボカンテ、チャーリー•ハンタートリオ、カミラ•メーザ&ネクター オーケストラのメンバーで、現在ニューヨークを拠点に、アメリカ国内、カナダ、ヨーロッパ、アジアなどで世界各国で活躍中。

2016年4月から新しくなったテレビ朝日報道ステーションのオープニングテーマもJSquadの一員として音楽を手がけている。

他にもMISIA, 原田知世, 伊藤ゴ ロー, 東方神起, 佐藤竹善などの作品にも参加している。

2017年10月に佐世保観光名誉大使に就任。2017年にスナーキー•パピーの一員としてグラミー賞を 受賞。

2020年にはBokanteとSara Gazarekでグラミー賞2部門ノミネートされる。

VIDEO

© KOYO SCHOOL OF MUSIC & DANCE