留学生の方へ English 中文

資料請求

訪問者別メニュー

メニュー

KOYOについて

JAZZ

コース

デビュー・就職

海外で学ぶ

学園生活

入学案内・募集要項

オープンキャンパス

資料請求はこちら

2021/09/20

【コラボ授業】ヴォーカル×コンサートスタッフ

こんにちは!

神戸・甲陽音楽&ダンス専門学校の柳生です。

9月も後半戦!
秋を感じるすっきりとした空気に変わってきましたね!

甲陽は前期・後期の間にある秋休みにもうすぐ突入🚗💨

前期授業も終盤戦ということで、
PA・照明コース × ヴォーカルコース

コラボレーション授業を実施!!

1年生のPAベーシック/照明ベーシックの授業と、
ヴォーカルの学生さんたちが毎週受講しているプライベートレッスン授業

9/13(月)は、その3つの授業のコラボレーション授業として、
ヴォーカルコースの学生さんたちの前期の集大成を披露するヴォーカルライブを開催!

このライブは、
商業音楽科の音響・照明コースの1年生中心に制作を行いました!

このヴォーカルライブは、授業で培った力を先生たちに披露し
アドバイスや感想をもらうなど審査の場ともなっています!

当日、朝早くからスタッフ系コースの学生さんがスタンバイ。

音響コースの学生さんは、
ステージ周りの機材セッティングやサウンドチェックで大忙し!
重たい機材をみんなで運んでセッティング!


照明コースの学生さんは、
一人ひとり割り振られた担当曲の照明をチェックしつつ、
スポットライトの位置やスケジュールを確認しあっていました!


講師の先生の指示に従いながら、
音響・照明ともに学生さんたちで助け合いながら、
最高のライブを作り上げられるよう入念なチェックが行われました!


セッティング終了後、リハーサルでの最終チェック!
ヴォーカルコース1年生の学生さんたちにとって、
ステージで歌うことはドキドキとワクワクな気持ちでいっぱい


なんとかリハーサルで、緊張を解しながら、
今まで練習してきた課題曲をしっかりと歌いきれるよう集中力を高めていました!

そして、本番!!

今回は、コロナ対策としてマスク着用、ライブ配信での開催ということで、
会場には三台のカメラをセッティング!

会場外の先生たちもオンラインを駆使して審査に参加!

カメラマン役も、ヴォーカルコースの学生さんたちが変わりばんこに担当します!

パフォーマンスを磨くだけでなく、
現代社会で活躍するためには、
カメラワークや映像知識・技術を身につけることも大切です。

音響・照明コースの学生さんも、ヴォーカルコースの学生さんも
緊張した面持ちで本番スタート!!

1年生からパフォーマンス披露!!
この半年間で培った力を精一杯発揮できるよう緊張と戦いながらも、
一人ひとり個性あふれる歌声を披露!

課題曲は、全て洋楽!!
日本語の曲を歌いなれている学生さんたちにとっては、
洋楽は大変むずかしい選曲でしたが、
プライベートレッスンや自主練習の成果を精一杯魅せてくれました!!

2年生は一年半の成果を披露!
一人ひとりの魅力あふれる歌声に、ライブホール中が夢中に!

歌唱力もそうですが、ステージでの表現力や立ち振舞が、
さすが二年生!!!

コンサートスタッフの学生さんたちを巻き込む
圧巻のステージパフォーマンスでした!

また、この日のために衣装を新調した学生さんも!

コロナ感染拡大の状況下で、
なかなか人前でパフォーマンスを披露する機会がありません。

今回のコラボ授業でのライブは学生さんたちの夢に近づく、
素敵な経験となりましたね!

商業音楽科の学生さん、ヴォーカルコースの学生さん、講師の先生、
お疲れさまでした!!!

後期も、みなさんの夢に向かって挑戦していきましょう!!

あわせて読まれている記事

記事一覧
月を選択