留学生の方へ English 中文

資料請求

訪問者別メニュー

メニュー

KOYOについて

JAZZ

コース

デビュー・就職

海外で学ぶ

学園生活

入学案内・募集要項

オープンキャンパス

資料請求はこちら

2020/05/13

甲陽の講師の先生よりメッセージ✨【SHOJIN先生】

みなさんこんにちは!!

神戸・甲陽音楽&ダンス専門学校の松田です。

みなさん、#STAYHOME をどうお過ごしでしょうか??


これからのダンス業界を目指すみなさんに、

甲陽の先生たちからメッセージを配信します!


一人目は、SHOJIN先生!甲陽でレギュラー講師で教えにきていただいてます😆

では、ゆっくりご覧ください!

==========================

SHOJIN

ダンサー早稲田大出身 振付師 シアターダンス&テーマパーク講師

ワールドカップ開会式、海外ディズニー、中国国慶節など

世界規模での振付多数。

舞台やミュージカルはもちろん、CMやコンサート等、

ジャンルを問わず年間60本以上の振付を担当。

=========================


〈多様化するダンス業界〉
エンターテイメントの形、ダンスの世界は本当に多様化し、

時代の変化と共に今までは考えられなかった形でダンスが仕事になる時代が来ています。

どんどんデジタル化が進んでいますが、実は皆さんの知らないところで、

ダンサーの需要は大きく増えているんですよ。

ダンサーというのは厳しい世界に変わりはありませんが、

とても夢のある仕事ですし、自分の身体でたくさんの人々に物語や感動を与えることが出来る唯一無二の職業です。

みんながこれからもっともっと広がっていくこの世界で

生き抜く力と人間力をこの学校で育てていって欲しいですね。


〈身体だけではなく脳みそを使え〉
多様化していくダンス業界についていくにはダンスが上手いだけではダメです。

自分は今“何を求められているのか”自分が今“出来る最善のことは何か”を常に考え

柔軟に対応出来るダンサーが、これから生き残っていくと考えています。

レッスンの中で、どう上手く踊れるようになるかだけではなく、

“その振付の意図は何か”どうしてその音を取っているのか”と言ったところまで言及し、

さらには「この振付はこんな風に使えるな〜」「どんなところで踊ったら需要があるかな〜」

なんてところまで考えられたら最高ですね。

先生たちがふとする雑談にこそヒントがたくさん詰まってたりもしますよ。

90分のレッスン後は頭から湯気が出るくらい、脳みそフル回転で臨んで欲しいです。


〈関西屈指の講師陣〉
関西でここまで一流のジャズの講師を揃えている学校はないと思います。

そして今やテーマパークやミュージカルで必須となっているシアタージャズのレッスンを

定期的に行っているのもここだけ。

私は舞台関係から映像関係、企業イベントからコンサートまで様々な現場で振付、

キャスティングをさせていただいておりますが、

男の子も女の子も今後ジャズが踊れた方が圧倒的に仕事の幅が広がりますし、需要も増えます。

関西ではなかなか本格的に習えない“ジャズダンス”に注目し

一流講師から濃いレッスンを受けることが出来るのは本当に魅力的だと思いますね。


〈在校生のみなさんへ〉
学校というのはとてもステキな環境です。

しかし、今の環境に甘えないでください。今の環境に満足しないでください。

一歩外に出ればあなたより上手いダンサーは溢れるほどいます。

卒業してから生き残っていくためには広い視野をもって活動していくことがとても大切になっていきます

学生のうちに新しい環境に勇気を出してどんどん飛び込んでいってください。

そしてたくさんのことにどんどんチャレンジして、たくさん失敗してください。

僕はこの学校で学んだ皆さんが、日本、そして世界を見て

大きく大きく羽ばたいていってくれることを期待しています。


SHOJIN先生をもっと見る

あわせて読まれている記事

記事一覧
月を選択